学校とその周辺での凶器、薬物、アルコール飲料の所持・使用の禁止

building

学校内での凶器、アルコール飲料、不法な薬物の所持・使用は禁止しています。医師に処方された薬剤は許されます。

学校では生徒の安全を重視しています。いかなる凶器、不法な薬物、アルコール類は絶対に校内へもしくは学校主催の行事(学校主催のダンスパーティなど)に持ち込まないこと。

本方針に違反した生徒は、父母の費用負担にて本国送還を始め懲罰を受けることになります。