カルチャーショック&ホームシック

students9

カルチャーショックとは、新しい文化に触れたときに経験する戸惑いや不安感を言います。

あなたの気持ちを学校カウンセラーや先生、自分の父母、またはホームステイペアレントと話し合うと気分が楽になります。

カルチャーショックには次の段階があります。

1. 到着時と第一印象
新しい環境に来てうきうきした気分になり、大抵のことが面白く、素晴らしく見える。

2. カルチャーショック
日本の友人や家族や慣れ親しんだすべての物事を恋しく感じ始めます。友達がなかなかできなかったり、いつも英語でコミュニケーションを取らねばならないことを面倒に感じ始めると、だんだん気分が重くなることがあります。これは気分が滅入る(悲しい、寂しいなどの)原因となり、日本へ帰りたくなります。これは多くの人にとってよくある反応で、一過性のものです。

3. 回復と楽観
しだいにBCの学校の様子に慣れ、友達ができてくると気分が回復し始めます。学校にもずっと自信をもって溶け込んでいきます。ホームステイ先の近所やコミュニティにもだんだん慣れてきます。

4. 文化に順応(適応)
新しい環境に適応し、新しい文化と日本の文化とのバランスを保つことができます。新しい体験がもたらす糧の真価を理解できるようになります。

カルチャーショックとホームシックは大抵の人が経験します。学校のスポーツチームやクラブ活動、課外活動などに参加すると、カルチャーショックやホームシックからスムースに立ち直ることができます。

BC州における文化の違いを知る